食佐賀整肢学園 オークス ビーンズ

旬の野菜に癒やされ、子供用のかわいいエプロンで食事時間を楽しく!


佐賀平野を一望する金立山のふもとにある身体療後護施設・佐賀整肢学園オークス。昨年7月、障がいのある人が働ける場所として「ビーンズ」を立ち上げました。施設内の、畑ではじゃがいもやタマネギなど季節を感じる旬の野菜を栽培。利用者は苗作りや袋詰めのお手伝いです。始めたばかりで野菜の種類や収穫量はまだまだ。グループの施設やその職員たちに販売しています。これから徐々に数を増やして、多くの人の口に運んでいただけるように、今は試行錯誤中です。
 身体療護施設ならではのアイデア満載なのが食事用エプロン。障がい者向け市販品はビニールが主流で種類も少なく肌触りが苦手な子も。そこで人気のキャラクターが入った生地を使ってエプロンを作りました。食べこぼし対策に生地の間にさらしを2枚縫い付けて吸水をよくするように工夫。種類も豊富で食事時間も楽しくなりそうです。シュシュやヘアゴムなど子供から大人まで楽しんでもらえる髪飾りの細かい作業も、時間をかけて丁寧にハンドメイドしています。

お知らせ

現在のお知らせはありません。

おすすめ商品

現在の商品情報はありません。

就労継続支援B型 ビーンズ
在宅サービス課 松石聰相談員 それぞれの個性にあった作業で、「ハンディキャップがあっても、こんなにすごい商品ができるんだ」とみんなが驚くようなものを作っていきたいですね。今後、旬の野菜の一般向け販売を楽しみにしていてください。
Information
住所
佐賀市金立町金立168番地3
電話番号
0952-98-3770
FAX
0952-98-3772
アクセス

大きな地図で見る